photoshopでちょっとしたアニメーションを簡単に作る方法!

サムネイルがありません

こんにちは!今日もエクスフィールドの部長をいじっていこうと思います!
みなさんはphotoshopでアニメーションや動画を作ってますか!?
ついつい動画制作用のアプリケーションを使ったりしちゃいますよね。

↓でもこのくらいの簡単な動きならphotoshopで作っちゃった方が楽なんですよね。

タイムラインを表示する

まずはメニューバーの ウィンドウ > タイムラインから、タイムラインパネルを表示します。


タイムラインパネルの真ん中に「ビデオタイムラインを作成」というボタンがあるのでそちらをクリック。

動かしたいレイヤーを作る

動きはレイヤーごとで設定できます。
動かしたいイラストを用意し、レイヤーに配置します。

するとレイヤーのタイムラインが表示されました。

レイヤー名の部分をクリックすると、開いて

動きを作る

時間インジケーターが0のところにある状態でタイムウォッチのようなマークをクリックすると◇のマークが付きます。

次に01:00fのところに時間インジケーターを持っていき、レイヤーの位置を移動します。
すると、01:00fの位置に◇のマークがつき、キーフレームが打たれました。
これで一度再生してみると動いているのがわかると思います。

今回はふわふわ浮いた動きが作りたいので、02:00f、03:00f、04:00fのところに同じようにキーフレームを打っていきます。

今回は簡単なgifアニメ程度の作り方でしたが、結構頑張ればすごい動画も作れちゃうんです。
またいつか詳しくご紹介できたらと思います!

Contact

猫と本棚

エクスフィールドへのお問い合わせ。

ホームページやポスター、LINEスタンプ等々何かを作りたいけどなかなか作れずに困っている皆様。
エクスフィールドに相談してみませんか?ご相談は無料ですので、いつでもお伺いいたします。

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL:052 - 938 - 4891

受付時間:10:00~18:00(平日)

PAGE
TOP