ホームページとランディングページ(LP)の違い

「ホームページ」と「ランディングページ(LP)」ってどう違うの?と疑問に思われたことはありませんか。
これらはどちらもWEBサイトですが、それぞれ目的が異なります。今回はその違いについて簡単にご紹介します。

ホームページ(=コーポレートサイト)

複数ページで構成されており、TOPページ・会社概要・お問い合わせ・サービス紹介・スタッフ紹介・企業ブログなど様々な情報を網羅的に提供するWEBサイトです。
デザイン、コンテンツ内容ともにしっかりとその企業らしさが伝わるよう作成します。
Googleアナリティクスなどのツールを用いて、サイト内でユーザーがどのページに移動したか等、その行動を分析し把握することができます。

ランディングページ(=LP)

縦長1ページで構成されており、「お問い合わせしてもらう」「購入してもらう」などの目的を完遂するために作成されるWEBサイトです。
インパクトのあるデザイン、購買などの行動を促すための文章など、ユーザーをこちらの意図する方向へ誘導するよう作成します。ランディングページからの離脱を防ぐため、ホームページにあるような他ページへのリンクなどは極力存在させないようにします。
ランディングページを作成しただけでは誰にもその存在を知られることがありません。そのため、Googleなどに広告を出稿し、広告からランディングページに誘導する方法がよく使われます。
「購入ボタンを押す」などの明確なポイント(CV=コンバージョン)を設定し、その値を計測します。
ランディングページに使われるボタン

ランディングページは必要?

ホームページ上に商品購入ボタンや問い合わせページが設けられているなら、わざわざランディングページを作る必要はないのではないかと思われるかもしれません。しかし、ホームページには多くのリンクがあるため、訪問者が商品ページに行って購入ボタンを押す前に離脱してしまう可能性が高いなどのデメリットもあります。
ランディングページなら、1ページに情報を集約することで、商品紹介と購入ボタンが同じページ上にあるため、ユーザーがすぐに商品購入やお問い合わせを実行することができます。
そのため、ホームページを持っていても、キャンペーンや、特に⼒を⼊れて売りたい商材に対してランディングページを設けることで、訪問者により直接的で、効果的なアプローチができるでしょう。

Contact

猫と本棚

エクスフィールドへのお問い合わせ。

ホームページやポスター、LINEスタンプ等々何かを作りたいけどなかなか作れずに困っている皆様。
エクスフィールドに相談してみませんか?ご相談は無料ですので、いつでもお伺いいたします。

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL:052 - 938 - 4891

受付時間:10:00~18:00(平日)

PAGE
TOP